法人・医院・個人事業のお客様へ当事務所の特徴

中小企業経営を

サポートする

3つの特徴

どこに手を打てば利益がでるか、お金を残す経営が分かる
「山本式月次決算書」の提供とアドバイス

会社の未来像を実現させる「経営計画書」の作成支援

銀行融資支援

山本式月次決算書(未来会計)で会社の業績改善に貢献します!

山本式月次決算書とは、「どこに手を打てば利益が出るか」を全社員が理解し、「お金を残すための経営」を経営幹部が理解するための資料です。山本式月次決算書を活用することで、「今の赤字を黒字にするには、売上をいくらにする必要があるのか?」「黒字にはなっているが、お金がないのはなぜか?」「どこに手を打てば利益がでるのか?」等々を数字が苦手な社長様にもグラフや図を多用し、わかりやすく解説し、業績改善に貢献します。

経営計画書の作成で会社の永続的な発展に貢献します!

経営計画書社長様が考える自社の将来(夢、希望、目標)を経営計画書という形にすることで、社長の思いをビジョン化し、社員と会社の未来像を共有でき、その将来の実現へ近づくことができます。経営計画書を作成し運用することで、やがて、社員が変わり、会社が変わってきます。経営計画書は、利益計画だけでなく、行動指針である方針編も作成していきます。
『社長の仕事は、経営計画書の作成がすべてである。経営計画書は、社員の心に革命をもたらし、会社に奇跡をもたらす「魔法の書」である』by一倉定氏、と言われています。また、松下幸之助氏も『経営者としての大きな任務の一つは、社員に夢を持たせるというか、目標を示すことであり、それができないのであれば経営者失格である』と述べられています。私たちは、会社が成長拡大をしていく上で非常に重要な役割を果たす経営計画書の作成支援をします。

銀行からの融資支援に力を入れています!

金融機関のご紹介をはじめ、金融機関から資金調達支援に力をいれています。弊社作成の決算書は銀行の評価が上がることを意識して作成しています。創業時の融資に必要で作成に手間がかかる事業計画の作成も支援しています。
 また、銀行が貴社をどう評価しているのか、一目瞭然で銀行の格付が分かる『社長の成績表』を提供しています。社長の成績表を元にどうすれば銀行の評価が上がるのかをご説明します。銀行の評価を上げ、銀行から有利な条件でのお金の借りるためのアドバイスは私たちにお任せください。

決算終了後、決算の内容の詳細な検討会を開催します!

決算終了後、今期の業績を確認し、前期との売上・仕入・経費金額の比較、3期比較のグラフ、経費の月平均額の算定、自己資本比率等の経営分析がわかる資料に基づき、業績の詳細な検討会を開催します。この検討会を実施することにより、今期の経営上の問題点の確認、翌期以降で改善すべき事項の検討及び翌期以降の事業計画の軌道修正等を行います。社長様が数字を経営に生かせるようになるよう、今後の企業経営の意思決定を行う上で非常に重要な判断材料の一つとなります。

良い節税対策をご提案します!

節税にはいろいろな方法があります。節税をしても結果的に会社にお金が残らなければ意味がありません。当事務所では、弊事務所オリジナルの節税チェックリストをもとに、会社にお金が残る「良い節税」をご提案します。 また、決算前検討会の実施により以下のご提案します。

会社設立時のアドバイスに力を入れています!

会社が設立時にするべき以下のようなお手続きや経理の仕組みを作りたい、株主構成、資本金額、個人事業者が法人になることを検討している等の設立時のお悩みについてご提案させて頂きます。

クリニックや病院に強い税理士事務所です!

医院には、医師優遇税制があったり、医療法人の運営のメリット・デメリットなど普通の株式会社に比べ独特な税金処理が必要になります。当事務所では、多くのクリニックを顧問させて頂いており、医業に力を入れております。そのノウハウを活かして、クリニック経営に最適なアドバイスをさせて頂きます。

中小企業専門の税理士事務所が財務・税金面から会社経営を応援します!

一生懸命頑張っていらっしゃる経営者様に財務や税金面からアドバイスをさせて頂くことで、会社のご発展のお手伝いができればと思います。フットワークが軽く、より身近に感じて頂ける税理士事務所を目指しています。

税金以外のお悩みを他の専門家と連携をとり解決します!

会社設立・登記に必要な司法書士、社会保険・労働保険の加入・助成金の申請に必要な社会保険労務士、医療法人や建設業の許認可に必要な行政書士、弁護士、公認会計士、FP、不動産屋、建設会社、WEB作成、保険など複数の専門家とネットワークを組んでおります。税金以外のお悩みには、いつでも優秀な他の専門家をご紹介させて頂きます。

料金のご案内

山本英昭税理士事務所では、法人・医院・個人事業のお客様へ目安として料金のご案内をさせて頂いております。

法人・医院・個人事業のお客様

 
業務内容 料金
顧問料 月額30,000円~
決算申告料 顧問料の6カ月分
年末調整業務 顧問料の1カ月分

○上記顧問契約に含まれる業務内容

「決算書の作成」「法人税(所得税)、消費税、地方税の申告書の作成」「試算表の作成、経理の合理化への指導、毎月分の帳簿チェック」「年末調整、法定調書の作成、償却資産の申告書作成」「面談・電話・メールによる税務相談」「決算検討会の実施」「納税予測シミュレーション」

他の税理士事務所との比較

セカンドは、セカンドオピニオン契約の略称で、今の税理士のままで月次決算書による財務分析・アドバイスをご提供するプランとなります。

一般事務所
山本会計
セカンド
会計データのチェック
-
請求書・領収書等の整理
-
-
会計帳簿の自計化支援
-
会計入力自動化支援
-
月次試算表の作成・説明
-
-
山本式月次決算書の作成・説明
-
決算・税務申告
-
決算前検討会の実施
-
節税・利益対策のアドバイス
来季利益計画の作成指導
-
商品別・得意先別販売計画の指導
-
担当者別販売計画の作成指導
-
銀行交渉対策
-
決算後の財務格付け表の提供
-
相続対策提案
保険監査
-
保険管理ファイルの提供
-

お問い合わせ