不動産の売却・賃貸のお客様への当事務所の特徴

不動産に関する税金を得意としています。

不動産に関する税金は、金額が大きいため慎重に判断を行う必要があり、特例適用やスキームの構築など経験の有無によって税額に大きな差が出ます。不動産を売りたい、買いたい、賃貸経営をしてみたい、そんな不動産に関する税金を得意にしています。賃貸の場合の不動産管理会社を使った節税や相続税対策も得意にしています。

税金以外のお悩みを他の専門家と連携をとり解決します。

不動産・不動産管理会社の登記のための司法書士、不動産を購入・売却・賃貸するための不動産屋、賃貸物件を建てる建設会社、FP、保険、弁護士、社会保険労務士、行政書士、公認会計士など複数の専門家とネットワークを組んでおります。税金以外のお悩みには、いつでも優秀な他の専門家をご紹介させて頂きます。

料金のご案内

山本英昭税理士事務所では、不動産の売却により所得税申告が必要なお客様へ目安として料金のご案内をさせて頂いております。また、不動産賃貸業など上記以外のお客様の料金につきましては、お問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせ下さい。

不動産の売却により所得税申告が必要なお客様

不動産の売却による所得税の申告書作成の料金は、物件の売却代金、共有者の有無などに応じて物件の売却代金の0.5%~1.0%が目安の金額(21万円~)となります。料金のお見積もりは、お問い合わせフォームから是非お問い合わせ下さい。

お問い合わせ